キャバクラの場合ー高収入副業バイトの実際その2

きれいなドレスやメイクをした女性が、男性とお酒と会話を楽しむキャバクラのお仕事は、高収入副業バイトの代名詞といっても過言ではありません。キャバクラのお仕事やお給料、知りたいメリットデメリットについてまとめました。キャバクラで働きたい初心者の方はもちろん、すでに働いているキャストの方にも役立つ情報があるかもしれません。

kyaba.jpg

■実は色々なジャンルがある、キャバクラのお仕事とは

キャバクラとは、女性が男性の隣に座って、お酒や会話を楽しむ接客を行う飲食店の事を指します。元々は「キャバレークラブ」の略称で、女性が男性の隣に座る今のキャバクラスタイルのお店は元々高級クラブが多く、一般男性には敷居が高かったためそれよりもリーズナブルな料金で楽しめるキャバクラができたのがきっかけと言われています。

元々のキャバクラには、キャバレーと同じく女性が歌う、ダンスをするなどのショーを取り入れている所が多くありました。現在のキャバクラでも、女性が男性を接客するだけでなく、ナンバーキャストによるショーを売りにしている所もあります。

キャバクラといえば、ドレススタイルの女性がヘアセットもメイクも行って接客する、といったイメージがありますが、今は色々なジャンルのキャバクラがあります。私服やカジュアルな服装の所や、女子高生風の制服などお店のコンセプトがあるキャバクラもあります。

また、キャバクラは季節ごとに色々なイベントを行うという特徴もあります。前述のキャストによるショーの他にも、コスプレデーやハロウィン、クリスマスイベントなどを行っている事もあり、普段と違ったキャストの姿を見る事もできます。

 

■各種バックが充実しているお店も! キャバクラのお給料について

キャバクラのお給料は、他のアルバイトと同じく時給制である事が多いですが、高収入副業アルバイトのため時給は全体的に高めとなっています。また、売り上げや指名数などに応じて昇給性が取られているキャバクラも多いため、お客さんをたくさん呼べる人気のキャストほどしっかり稼ぐ事ができます。

時給の他に、各種バックが用意されている事が多いのがキャバクラの特徴です。キャバクラは指名制で、本指名と場内指名に分かれています。本指名はキャストのお客さんがそのままキャストを指名する事、場内指名はフリーで入ったお客さんが付いたキャストを気に入り指名する事、もしくは本指名のいるお客さんが他のキャストも一緒に指名する事です。お店によって異なりますが、本指名や場内指名1本につき〇〇円、とバックが入る所もあれば、指名しているお客さんが滞在している時間数×指名本数でバックが入る所もあります。

他にも、ドリンクやフードのバックや、同伴・アフターのバックが入る所もあります。

 

■お客さんに楽しい時間を提供しよう!キャバクラのメリット

キャバクラで働くメリットは、頑張った分だけ高収入が得られる事です。自分のお客さんが多く来店、長く滞在するほど自分の収入として入ります。

お酒を飲みながらの接客のため、お酒やおしゃべりを楽しみたい方には最適です。色々なお客さんが来るので、人脈を作る事もできます。

人前に出るのが好きな方は、ショーのあるキャバクラなら売上上位に入るなどの条件を満たすと、ショーに出る事もできます。他のキャストと良いショーを作る事により、違う達成感を得る事もできます。

 

■精神的な負担も……、キャバクラのデメリット

指名制のため、キャスト同士の衝突や雰囲気が悪くなる事もあります。指名が取れない、お客さんを呼べない場合時給が下がってしまう事もあります。

ある程度の容姿が求められる事が多いですが、容姿の良さに加えてトークや知識、気遣いができる事など色々なスキルを求められるため、精神的な負担も多くなっています。

メイクやヘアセット、ドレス代やエステなど、他の出費が多くなる可能性があります。

仕事をしていない時にもお客さんへの電話やメールなど、営業活動を行う必要があります。

 

■まとめ

煌びやかなキャバクラの世界は、キャストたちの努力で作られています。お客さんを呼べる自信のない方でもキャバクラで働いてみたい、という方は今はヘルプ専門のキャバクラのアルバイトもありますので、ぜひ求人サイトで探してみましょう。